Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


なんてこってす。 ++++++++ 日常

2008/06/09 03:02

今日・・・といっても正確には昨日ですが、

YOSAKOIソーランの最終日でして。

いつもの如く体の調子が悪く午前中は、ほぼ寝てまして、
さて、行こうかなとしたところ・・・ちょっとした緊急事態が起きまして
半分外出禁止令みたいな状態になりました。。。

まぁ、断ろうとすれば出来たのですが・・・銭こが欲しかったので承諾した訳で。

データがまとまるまでお風呂入って近所に買い物行って、
そんでもって、揃ったものを読んで考えて・・・自分以外が読むと意味不明ですが
そんな事をして、ファイナルステージ観に行けなかったんだよコノヤローって事を
書きたかった訳で。

まぁ、餅は餅屋がこさえているとは限らないって事で。

常識ぶっている人ほど自分の物差しの短さに気付かないって言えば格好もつくでしょうけど
多分、認めたくないのでしょうね。所々何かしらそっくりな部分があることを。
だから自分以外の代弁者を作る。そうすれば、自分はこんな奴らと違う。とか
胸を張って言えたりするんでしょうね。
そんな愚痴を言ったり。

あ、もう午前三時ですよ。
不眠症ってのも困りモノです。

テーマ=雑記 - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


今回は本当に復活・・・なんてな。 ++++++++ 日常

2008/06/05 03:49

またまた久々の更新ですねぇ。

まあ、コレだけ間が開けば見続ける人がいたとしても離れているでしょうね。

いや~。小生、更新するまで体調が悪くって悪くって。

見事に体重は増えるわ筋肉量減るわで何とも醜い姿になりつつあります。
まいりましたな~。
もうそろそろ気温も上がってきたみたいだし、運動には最適な季節がまいりました。
はじめたいですねぇ。

でも、現状じゃあ難しいですねぇ。

そうそう、運動といえばYOSAKOIソーラン祭りはじまりましたねぇ。正確に言うと昨日。
道外の皆様はどのような感じで見ておられるのでしょうか?

少し、個人的なことを言わせていただければ、
昔と違って金ありきのプロ集団が踊りに来てるイメージが年々濃くなってる気がするのです。
今年は「名誉枠」とか「参加費免除」とか色々新しい制度を設けているような気がしますが、
・・・正直どうなんでしょう。
確かに道外の方、海外の方、参加者の範囲が増え国際色豊かになるのはよろしいでしょう。
しかし、大本を正せば、あくまで北海道の祭りなんです。
今迄演じてきた道内のチームが年々減り、踊りのほうはヨサコイにもソーラン節にも引っかからない踊りが増えたり。

だんだん、最初の理念と違う方向に進んでいるような気がいたします。あくまで個人的に。

一応言っておきますが、参加者や実行委員会で働いている人達に文句を言っている訳ではないのです。
ただ良くない方向に行っている気がするのです。


後、会場の設置場所についてですが、札幌に住んでいる人間が言うのも何なのですが
なぜ札幌でなければいけないのでしょうか。

小生思いますに、北海道の真ん中、「旭川」あたりでやってもよろしいのではないのかと。

確かに旭川でこの規模の祭りを運営できるキャパシティーがあるのかと言われると流石に痛いのですが、
旭川にあれば道内の人間はほぼ公平に近い状態で移動が出来ます。
だってねぇ。北海道のお祭りしかも国際的と言ってもおかしくない位成長したモノですから。
札幌だけ独占するなんてもったいない・・・といっても、この前の夕張会場とか中途半端に小分けみたいものではなく。

開催本部の場所自体を移動させても良いんではないのでしょうか。

元々、札幌市内は移動が便利とも言われますが逆に不便でもあるのです。
市内の会場は全て地下鉄や公共のバスで行ける場所にあるわけではありません。
それこそバスをチャーターしたりその他もろもろ出費もかさみます。
もうそろそろ札幌市内で無理に当てはめる形は止めて新天地で行っても良いのではないのかと。


まあ、肩慣らしに愚痴ってみました。
ん~。

不眠症も何とか治さないといけませんねぇ。

あ、そうそう。今回一番みてみたいのは台湾のチームですねぇ。去年も凄かったから。期待大です。

テーマ=ブログ日記 - ジャンル=ブログ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ただいまさん。 ++++++++ 日常

2008/03/05 00:47

ん。

多分誰も続けて見ている人がいるとは思えないけど、

「ただいま!」(´ー`)ノシ

と、言ってみる。

いや~、本当にひっさびさの更新ですなぁ。
このまま放置する勢いでした。

まあ、色々大変な事がありまして。体力というより精神を大変使ってました。。。
…ついでに体重が痩せていたときに比べて+10キロになってしまった(笑
この場所で書けない内容ばかりなのでとてもタンパクな更新になります。。。

ナンカネェ、「生きるって大変なんだな」って思う毎日ですよ、おじちゃん。
「現実すぎる現実ほど面白みの無いものはない」って感じです。

あ、そういえばポラロイド社がインスタントフィルムの生産を止めるそうで。
小生のSX-70とピンホールカメラはどうなるんでしょう。
…どうなるもフィルムが無ければただの飾り物になるのですけどね。

悪い事がある分善い事があるって言いますからね。
きっとこれから良い事があるんじゃないかなぁと、甘い考えをしていたりする今日この頃です。

…何か書く事ないかなぁ。。。

あ、そうだ!今日お風呂で映画「パプリカ」をぶっ通し観てました。
最低でも90分間湯船に入っていた事になりますねぇ。
凄い作品です。映像も音楽も。
でもなんだろ?観た後のモヤモヤ感が取れません。
小生思いますに今いる環境とのギャップが激しい為かと自己分析。

なんと言うか・・・。


夢って大切ですね。

テーマ=ブログ日記 - ジャンル=ブログ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


久々更新ですなぁ。 ++++++++ 日常

2008/01/22 01:06

あけましておめでとうございます!

・・・凄く放置していた小生が来ましたよ。

ですねぇ。

え~。

唐突ではありますが、どうも両親が小生の誕生日を忘れているようです。

(;-ω-)

まあ、そんなのもアリかなと。
友人だって憶えてくれているのになんて野暮な事は言いません。
気がついた時に言いましょう。


久方の
 陽射し浴びし
  冬の日に
   心置きなく
    油取紙


まあ、そんな感じです。

・・・わけわかんね(´ー`)

テーマ=ひとりごとだよ。独り言。(-〟ゝ-)ゞ - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


【動画は付けないよ】初音ミクでやはり揉め事が起きた。~ついでに小話書いた~ ++++++++ 報道モノ

2007/12/22 04:05

小生、前々の回でニコニコ動画を観ていると書きました。
使用している方々ならお解かりでしょうが、
動画の下に携帯着うたの広告が貼れる様になっているのです。
そこで使われている[初音ミク]の歌が着うたになっているんです。なぜか。

で、某著作権管理団体が出てきて
ドワンゴが作者の名前を付けずに[初音ミク]と登録したものだから
販売元のクリプトンまで巻き込んで大もめ状態になっています。

で、今回の騒動が例に漏れずwikiになりました。

ドワンゴによる初音ミクオリジナル曲登録問題まとめwiki(γ)


でクリプトンの社長が公式ブログで必死で利用者に説明したらドワンゴが怒ってさあ大変。

ってことで。
ちなみに現在最新のドワンゴの反論はこちら

「ポジティブな関係の構築を目指すことが出来ると考えております。」

と、言いながら、妥協点を書かずにフルボッコという
到底、円満解決する気がねぇだろ的な文章を書いているように小生は読めました。
文章としても企業が書くものと考えてみればかなり未熟な・・・。

まるで[のまネコ]の時に対応した[avex]みたいだなと思っていたら・・・。

エイベックス・グループ・ホールディングスが筆頭株主だったんです

まあ、知っている人は知っていたでしょうが。


今回も前回の時同様に、「結局グダグダ」なんてならなければいいのですが。

侍モノなんかの用心棒は必要以上に強くなると性質が悪いですからねぇ。




あ、今回のとはあまり関係ありませんが小話を


中世ヨーロッパのでの話。

その土地は良くも悪くも無くいたって普通の土地でした。

土地を所有する貴族は私腹を増やす為に他の国より割高に税をとりました。

それは農家も同じで、いくら豊作になっていても

割に合うとは言えない量の作物しか残りません。

それら農民から取った小麦で作ったパンをバスケットに入れ

ピクニックに来ていた貴婦人がいました。

彼女がパンとぶどう酒を取り出し食べだそうとした時

その側の道を飢え痩せた少年が歩いていたのです。

貴婦人は「可哀想に」と、パンの切れ端を少年に与えます。

しかし、その少年は小麦農家の息子。パンに使われていたのは

少年の家で作った小麦。

もし、この事が貴婦人と少年に解った時、彼らはどう思うでしょう。





ってのを書いてみたかっただけです。

ほな(´ー`)ノ

テーマ=ニコニコ動画 - ジャンル=テレビ・ラジオ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




Back | Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。