Top | RSS | Admin

2007.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.04


recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


2007年3月21(ry 延長3回目(ほぼダメ人間日記) ++++++++ 日常

2007/03/24 00:44

ははは・・・。

久しゅう御座います。小生です。

あの後コピーを半分徹夜状態で考えたのですが、
送ろうと思った終了2時間前から仕事がえらい事になって送れず仕舞い。

・・・小生の人生こんなのばっか。
しかも四月の初めに企画された飲み会も家族と仕事の二重苦で行けなくなりました。
(-ω-;)

怨むなら、自分の根回しと計画性の無さを怨みべきですねぇ。

ホント愚かですねぇ。


はい。

気を取り直して。。。

それで買いましたよ。


よしたに・作
「ぼく、オタリーマン。~ときどき戦い、ときどき負ける~」
ぼく、オタリーマン。

(部屋が赤い照明なのは仕様です)

オスカー=ワイルド・原作
曽野綾子・訳
建石修志・画
「幸福の王子」
幸福の王子

(本当は蛍光灯が切れて急遽作った裸電球に赤い厚紙巻いた即席照明です。ごめんなさい)

こんな時にアマゾンのアファクリエイトしとけばよかったなぁと思いますねぇ。

まあ、暇があればその内に。

両作品とも極良品です。
買って損は無いと思いますよ。

これらの本の感想は長くなりそうなのでまた今度の機会にでも。

で、続き。

え~、おさらいしますと。

まず、休日に元バイト先に行ったら激辛キムチを食べさせられ、
「あ、無双OROCHI見とかなきゃ」とその日の用件を思い出し、
ビックカメラに行く途中で先ほどキムチ食わされる前に、
「この本良いよ」と薦められたツバメが表紙の「幸福の王子」を買いに行き
その本屋で面白いサイン色紙を見つけ勢いで「ぼく、オタリーマン」を買った。

と、こんな感じでしたか。

…そう、この時点でゲームの事はスッカリ忘れてます。

で、この後キチンと思い出すかと言うとそうではなく


今度はふと、椎名林檎の初回限定CDに付いてきたハガキを思い出したんですねぇ。
もうね、「無双おろちはどこいったんだい!」って感じですよ。

でね、どんなハガキかというと、タワーレコードの企画でDVDについて来るシールをCDについて来るハガキに付けて応募すると何かは忘れましたが抽選で当たるなんてモノなんですねぇ。

「あ~これは買っておいた方が良いかな」
と、また思ってしまったわけですよ。

で、椎名林檎のコーナーのどこかいなと探していましたら
また見つけちゃったんです。

用件と関係が全く無いやつ。

「HOT SQUALL」の[YURIAH]
HOT SQUALLのYURIAH


ね~。
グラサンかけたブラックゼウスですよ!

ビックリマンマニアの小生としては絶対外せない一品ですよ。

歌手も曲も知らずに衝動買いですよ。

で、曲はというと・・・。

バンドですな。悪くないです。うん。

で、その後、
「あ、レディオヘッドのアルバム無くしたっけ…」とか
「ネウロのあの曲があった!」とか
「見つからないからホルモンの『耳噛じる』も買っとくか」とか

色々重なり

久々の大人買い


どーーん!



一万円越えしちゃいましたよ、と。

愚かですねぇ。


で、気分ホクホクで家路に着きました。
ちゃんちゃん。


家で日東紅茶飲みながら「ぼく、オタリーマン」を読んでいると

「・・・何か忘れているな・・・ま、良いか。」

ゲームの事を思い出すのはその一時間以上後でした。

・・・もうね、思い出しっぱなしだし、忘れっぱなし。


ホントは出来る子なんですよ!・・・いや、ホントに。
スポンサーサイト

テーマ=(´・ω・`) - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


2007年3月21(ry の2ですって奥さん。 ++++++++ 日常

2007/03/22 03:10

先ほどの続きです。

中心街に来たそもそもの目的、無双OROCHIの限定版を見に行くとの目的を思い出した小生は、皆の惜しむ声をやんわりと、時には激しくかわし、何とか逃げおおせました。

そして、ススキノから大通り方面へ向かい、

ふとその日の雑談会で、某女史が言っていた本を思い出しました。

「幸福の王子って話、知ってますか?」

小生は
「ああ、NHKのこどもの国って人形劇で見た事がある。」と答えると

「その話の良い本があるんですよ!」と薦められた一冊の本。
ツバメが表紙の薄いけど何だか豪勢な本でした。
挿絵も豪華で「ああ、こんな感じだったな」と思わせる内容。
「どう?凄いでしょ?」

「凄いって言うか、確かに凄いって言われれば凄いけど…」

「それだけではないんですよね~。この解説がかなり詳しく書いてあって」
その時にあのキムチ娘が来て話しが中断。
後で、話を聞こうとしましたが、「買った方が良いですって」と言われそのまま現状況に至りまして。

「買っておいた方が良いかな」と、某書店へ

そこで、外国童話コーナーを探したのですが見つからなく、店員に説明して探してもらうのも面倒だったので検索機械を使い自力で発見。
・・・探していたコーナーの真後ろにありました。
「このコーナーって日本人作家の場所なのに…。」と思いながらレジへ行こうとすると、何だか気になるサイン色紙が。

その色紙には可愛いけど無精ひげを生やした人物イラストと共に
「オタリーマンをよろしくお願いします」
と書いてありました。

・・・。

・・・何?

数秒フリーズしまして・・・いや、何て言うか心にぐぐっと来るものがありまして、見つけました。
そこにはその本の紹介本が置いてありまして、もちろん読みました。

「これは良い物だ」
マ・クベが乗り移ったかのように購入を決定。
本の帯を見ると

累計1500万ヒットの大人気サイトが本になりました!
ベスト・オブ・常習者(ジャンキー)サイト受賞!(2005年:「ネットランナー」誌)

と書いてあり、正直
「え~!?ネトランなの~?」と思いました。
まあ、別に小生はネトラン全体が嫌な訳ではないのですが…でもねぇ、なんかねぇ。

まあ、今回の話とは関係ないのでスルーしまして。
そんなにヒットしているサイトのモノだったんだ~と
今、文章を書いている横でそのサイトを見ていまして

ダンカン

よしたにの出版できるかなぁ


あ、キャッチコピー募集している・・・。

期限は…午後六時かよ!!


申し訳ありませんが今回はここまで!!

さ~て。短時間で考えんといかんぞなもし。

・・・って寝とけよ!

テーマ= - ジャンル=本・雑誌

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


2007年3月21の出来事その1だってさ ++++++++ 日常

2007/03/22 02:58

久々の更新ですねぇ。

最近色々ごった返しておりまして。
まあ、このブログ自体が全く知名度が無いので休んだ所で誰にも迷惑が掛からないのが…自虐はこれ位として。

今回もあまり書くことが無いので今日…正確には昨日の話おばしようと思います。

今日も午前中はぐーたらとして午後から活動開始。

何となくまた元バイト先に行き、雑談会をしました。

お手製の紅茶とクッキーを頂き、気分と体、共にほかほかしておりますと…。
ゾロゾロと懐かしい面々が…。

…何でも某女史が小生が来ているのを通報したようで…。

何かね、嬉しくて涙が出そうになりましたよ・・・なんて言わねっつーの。

まあ、懐かしいは懐かしいのですが・・・。

「おー、生きてる。」
「え~?外国に逃げたんじゃないんだ。」
「○○事件で捕まったって聞いたけど?」
「昇進してやるからコッチこいや。」
「毛が薄くなってきましたね~。」

・・・。

もうね、分け解んないですよ。
死んでないし、犯罪なんて絶対しないし、ましてや海外逃亡なんてしません!
そもそも何から逃げているのですかと問いたい!問い詰めたい!!
・・・昇進なんてもっての外です。こいつ等の事がばれたら親がぶっ倒れます。

って、誰だ!今、毛が薄くなったって言った奴!!


めんどくさくなる前に逃げようとしましたが、ガッチリ固められ集団現状報告会みたいなことをする破目になりました。

そこにまた一人「ちょーす!」と入ってきました。

嗚呼、嫌な子が来た。絶対アレ持ってきたな・・・。

「シショーさん、かぁちゃんからの届け物もって来たよー!」
と差出たる物は

キ・ム・チ!

『おー!』
皆さんの歓喜の声とは裏腹に小生は気落ちしていまして。

何故かというと、

このキムチ、美味しいのですが激辛の上に食べている間は水を飲んではいけないと言うルール付き。

因みに小生以外は皆辛いのが平気な人々。

小生は辛いのが駄目な上にイチゴ舌。辛いのが舌の中に挟まり易いんです。
つまり、これを食べるということは

地獄の苦しみを長時間しいられるという事が確定してしまう訳で。

結果、舌、口の中、喉、唇、全てが機能低下っていうか痛い。

と、その痛みのお陰か今日の目的を思い出しました。

そう。ゲームソフトを見に来たのです。


続きはこのあと・・・。

テーマ=日記 - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


知らぬが仏って言うけど、知らなくても知っても駄目なモノは駄目って事があるよねって話 ++++++++ 日常

2007/03/15 02:16

久々にお話っぽく。

今回は日曜の出来事。

久々に元バイト先に行きました。

前回行った時は病気でかなり痩せて…56㌔位でしょうか
それまでの体重が70㌔台だった事もあり
入るなり皆から

「細っ!!」と、つっこみを頂きました。


で、

今回はかなりリバウンド…もとい、体調が戻りまして
大体67㌔位でしょうか…で、今回は

「太っ!!」とありがたいお言葉を頂きました。

OK。ナイスつっこみ。


で、相手方も暇だったのか数時間ほど雑談をしまして
その会話の中で[マキシモザホルモン]の新曲[絶望ビリー]の話になりまして
皆で「あの曲良いよね~。」等と話していました。
ついてこれない上司そっちのけで。

そして日も暮れてた頃、お嬢さん方が
「今日Zeppで夢チカ主催のライブがあるんですよ~。」
「シショウ(因みに小生のあだ名)も行きましょうよ!」なんて言われました。

小生は
「誰が来るんだい?」と聞きました。

すると
「ん~。月光グリーンとか…ハード系が多いかな」と言われたので

「ノリが悪いと目立つから今回も止めとく」と断わりました。

次いでなので
「○○さん(上司)を誘えば?」と言ってみました。

お!上司がこっちに聞き耳を立ててる。

「嫌です。」と外の気温に匹敵するほどの冷たい言葉で上司に向かって言い放ちました。

・・・小生がいない間に何があったんだ。
(-ω-;)


おぉ~、凄いショック受けてる~。


ん?机をゴゾゴゾ、何かを探してる。。。

(。。)ゴソゴソ

Σ(。。)ハッ!

(・д・)ジー。


うわぁ~。こっち見てる。ってこっち来たー!

「○○君(小生)このコンサートあるんだけど行かないかい?」


Σ(・ω・)これは予想外だ!
「行きたいのですが仕事上、土日しかこちら付近にこれないので。」
「あ、そうだ○○さん(さっきの女史)どう?」

「(^∀^#)」

うぁ~。めっさ笑顔で怒ってる~。
上司さんは

「(TΑT;)」

泣きそうだー!
本当に何があったんだ!?

えらい余計な事してしまった~!
何かフォローしなければ!

「でも、この○○組曲なんて良い曲だよ(でまかせ)。一度生で聞いておいても良いと思うけどな~。」
と適当に言ってみました。すると。

「そうですか?なら、ありがたk」
「席が私のとなr」
「(◎Δ◎#)」
「じゃぁ無いから安心して(゜ー゜;)」


一体なんなんだー!


そして、頃合を見計らって解散。


数時間後・・・。


携帯に電話がなり寝ぼけ眼で電話を見る。
あの女史からだ。

(((;゜Д゜)))なっなんだ?

もしやあの続きか?

「もしもしぃ」

「ドウシタンダイ?」

「あの~、報告しようと思って・・・。」

「エ?何ノコトダイ?」




どんな爆弾が出てくるんだ~!?





「来てましたよ『マキシムザホルモン』」

「へ?」

「だからぁ~。来てましたよ。ライブに『マキシムザホルモン』がぁ。」


・・・な~んだ。



・・・って、え~~~~~!!!!?


「え?何ソレ?演奏してたの?本人?」


「ふふ。意地悪したから仕返しですよぅ。」


は・・・謀ったなシャア!!


「い…意地悪って確かにそうなったかもしれないが事情を知らなかったわけで…一体何があったんだ?」

「ソレは秘密ですw」

うわ~、台詞取られた~!




結局、謎だけが残り小生は「生ホルモン」も聞けずに悶々と夜を過ごしました。





※注 残念ながらこの話は事実だったりします。

テーマ=il||li _| ̄|○ ilil||li ハァ・・・ - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


デスノートで色んな形の【絶望ビリー】 ++++++++ サントラ系音楽雑記

2007/03/13 03:30

いや~。
今日やっと北海道も放送しましたよ。

本当に頭ん中にループする曲ですねぇ【絶望ビリー】。

マキシマムザ亮君さんの曲解説が楽しみです。

イメージして作ったのか別類の物というのか
ビリーの話をするのか・・・。

謎って楽しいですよねぇ。
謎は謎のままだからこそ面白いって小生は思うのですよ。
まあ、今回の話とはあまり関係無いのですが。。。

で、今回もまたYouTubeなんですけどね。

このエンディングで使われている曲がオープニングにもあってるんじゃないかって作ってしまった人達がいまして。

これがまた、合ってるんですよ!

もうね、ドンピシャ。

作った人、ホント凄いな~。



デスノートED






OP版



順序変更版




OPver映像音源再構築版
(個人的には一番好き)





本編&OP過去映像混合版
(完成度が一番高い感じ)

と、色々と作られているわけです。

もちろんEDも


流れ無視して"We are the KIRA"版


いや~、素晴らしい。


そもそもこの曲のプロモ自体も途轍もない完成度で小生久々のヒットでして。

・・・ここには載せないけどね。自分で探して。。。


ホントね、凄いです、この何ていうか・・・そう、破壊力!


まあ、そんな感じに思いましたとさ。

(-ω-)ノ<ほな、またな~。

テーマ=アニメ - ジャンル=アニメ・コミック

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


面白そうなゲーム「デストロイ・オール・ヒューマンズ!」 ++++++++ 好きなやつ総合

2007/03/03 23:26

またまたYouTubeで見つけたのですが。


どことなく映画「マーズ・アタック」を思い出す内容。
と言うか、まんまな感じ。



その名も
[デストロイ・オール・ヒューマンズ!]

直訳すると
「全ての人間ぶっ壊す!」

実に分かり易い。

スタッフロールもかなり「ウルトラマン」です。




声優さんも

山口勝平
(今だと、ウソップとかLとか)

大塚芳忠
([バンキシャ!]の声の人、個人的にはドラマ[フルハウス]のダニー・タナー、Zガンダムのヤザン)

青野武
(ピッコロ大魔王とかぬらりひょんとか。個人的には映画[霊幻道士]のイメージが濃い)

広川太一郎
(ずばりアニメ[名探偵ホームズ]のホームズ!小生のイメージとしてはアドリブの達人って感じ)

富田耕生
(アニメ[名探偵ホームズ]のワトソン!あとヒゲオヤジとか色々。)

と、有名な方々が吹き替えをしています。


小生、広川さんと富田さんが出るだけで、もう「買っ!」で御座います。

てなわけで、明日あたり買に行こうかなと。


で、この作品、内容を日本用に合わせているそうです。
・・・柔らかくなったって事かな?


このゲームの公式サイトも、かなり手が込んであります。


・・・ウイルス防備した小生が馬鹿でした・・・orz
(個人的にはクイズが特にお薦めです。)



ってなわけで、アメリカのB級映画好きやコメディー好きなどにはお薦めかもしれません。

まあ、小生も持ってないので分かりませんが。


お~し、早起きしよ~っと。

オマケ

デストロイオールヒューマンズ声優メッセージ



著作権問題は大丈夫なんだろうか・・・
少佐なんてまんまな(ぼそぼそ

テーマ=日記・雑記 - ジャンル=ゲーム

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


「細木数子の参拝作法」がよもや違っていた件。 ++++++++ 報道モノ

2007/03/03 02:37

んっんっん。

やはり違っていたようですなぁ。

・・・いやね、年末に細木某さんが
「男性と女性のお参りのやり方は異なる」
「女性は二礼、合掌、一礼」
とか言っていたのです。


↓某掲示板からの拾い画像(クリックで拡大します。)
hosoki493802.jpg


「男女方法が違う?」

小生、生まれてこのかた聞いたことが無いので

「おかしいなぁ」なんて思っていたのです。

・・・しいて言うなら、参拝前の御水で清める動きやその他の動作もろもろ、不思議な点が多かった感もありました。

しかし、テロップで
(神社によって違いがあります)
なんて書かれたらねぇ。

小生は蝦夷地ですから、まあ違うのかな~と。



しか~し!

こんな記事が掲載されていました



細木数子の参拝作法は「誤り」 全国の神社から苦情

音をたてない拍手で神社のお参りをする女性が急に増えている。これは「葬儀」の際のやり方で間違った作法なんだそうである。占い師の細木数子さんがテレビの番組で指南したのを真に受けてしまったことが原因のようだ。日本の神社を総括する「神社本庁」には、全国の社総代、氏子から苦情が寄せられている。

細木流「音をたてない」は葬儀の際の作法

東京練馬・石神井の「氷川神社」のホームページのトップには2007年2月28日現在、こんな文章が綴られている。

「ところで最近、お参りをする時に音をたてないで拍手をする女性を時々見かける。どうも去年の年末にテレビで某占い師が『女性は拍手の音をたてないもの・・・』というようなことをしゃべったようなのである。これは大きな間違いである。音をたてない拍手は”忍び手”といって、葬儀の際の作法なのである」
「某占い師」というのは細木さんの事。実は、細木さんは06年末だけに限らず、「正しい神社へのお参りのし方」をずっと指南してきた。「男性と女性のお参りのやり方は異なる」とし、男性は「二礼、二拍手、合掌、一礼」で、女性は「二礼、合掌、一礼」という説明だ。つまり、女性は拍手をしないものだというわけだ。これを「細木信者」といわれる多くの女性ファンは信じたようだ。

ブログを検索すると、こんな文章が次から次に見つかる。

「昨夜、テレビで細木数子さんが神社への参拝の仕方を1礼合掌2礼と言っていたのを思い出してやってみると、友達も『女は手を叩いてはいけないんだよね』と言って同じ方法で参拝していた。(同じテレビ番組みていたんだ)」
「昨日の夜テレビで見た『細木数子の参拝作法』をばっちり習得して、神様仏様に失礼のないようお参り」
「夫婦の場合、奥さんは少し後ろに下がって並んで、旦那さんが2拍手する時に奥さんは拍手せずに手を合わせる。細木先生の番組での初詣の作法の通りに参拝しました」



「思い違いがあったようだが、抗議する気はありません。

一方で細木流に反論するブログもある。

「柏手は元々貴い方をお出迎えする時の最高の敬礼作法から生じたらしぃですので。細木数子の言うことを実行すると結果的に神様に不敬を働いてしまうと思います」
「細木さん、あの作法、『ズバリ間違ってますわよ』って内容でした」
「でたらめもいいところ。神社をばかにすんな!しかしメディアがしたたかなのは、最後にちゃんと『一部の神社では参拝の仕方が違う場合があります』ってテロップ出すんです。批判対策に」
「神社本庁」には細木さんの「指南」に対して全国の社総代、氏子から苦情が寄せられている。日本の神社では例外無く、男女共に拍手をするというのが習わしだからだ。「神社本庁」はJ-CASTニュースの取材に対し、

「間違った参拝作法をテレビで公言している。(細木さんサイドに)指導してほしい、という苦情がかなりきています」
と打ち明ける。やはり、音を立てない拍手は“忍び手”で、葬儀の際の作法。男女共に「二礼、二拍手」なのだという。
しかし、不思議なことに、苦情が多いにも関わらず、細木さんへの「指導」には及び腰なのだ。神社本庁は、

「 (細木さんに対し) 特に今後何をするとかはありません。あの方の独自の理論なのでしょうし、人の信じていることを否定はできません」
という。
先の「氷川神社」でも、

「誰(細木さん)でも思い違いがあり、誤解されたようだ。私どもは抗議する気はありませんし、参拝に来られた方が望めば、正しいやり方を教えていくということです」
「参拝作法が間違い」との指摘に細木さんは何と答えるのか。J-CASTニュースは何度も「細木数子事務所」に連絡を取ったが、「担当者が不在で答えられない。いつ帰ってくるかわからない」

を繰り返すだけだった。

ソースはJ-CAST2007/3/1




む~。


これは「あるある騒動」より大変かもしれませんね~。

なんつったって、日本の文化ですからねぇ。

今後の反応が楽しみです。


やっぱ、もみ消すのかな。

テーマ=お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル=テレビ・ラジオ

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


デスノートのOP&EDがエライ事になっていた。 ++++++++ 好きなやつ総合

2007/03/03 01:34

まあ、今となってはかなり遅い情報ですが、記念にね。

だって蝦夷地はまだなんだもん。。。

またYouTube頼みですが(-ω-;)

あ、過去の転載がおかしくなっている。。。
直さないと。


消されているだけだった・・・orz






ヴォーー!






ビャーー!



ん~。

いや~。わかりますよ。。。わかるけど。。。


確かにそんなイメージはありますけど、実際にこれは・・・。

よく企画会議で通りましたねぇ。

マキシマムザホルモンねぇ。

個人的にはクラシック調なのを期待していたので。


っていうかオープニング、かなり遊んでませんか?
まあ、こうゆうのは好きだけど。

エンディングはかなりネタバレチックだし。

修正文 3/10

え~と。

「絶望ビリー」めっさ良かったです!
マキシムザホルモン恐るべし。(`-ω-´)

アルバム発売が楽しみです。
何年ぶりだろ、マキシムザホルモンのCD買うの。。。

テーマ=アニメ - ジャンル=アニメ・コミック

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


今更ながら国会を見て思うところ ++++++++ 政界

2007/03/03 00:42

久しぶりに政治の話おば。

まあ、いつもながらの「愚痴」ですが。

今も衆議院本会議にて予算委員会の審議中だと思いますが・・・。

映像が映りませぬな。

何かあったのかな?

あ、映った。

さて、小生は普通の人よりはチョコッと見ていると自負しているのですが・・・。


最近の国会を見て思うのですが、なんかね、


うそ臭いと言うか・・・その前の今日の審議内容も。


もみ合う前に水を議員が避けているし。


いやね、今までも色々とこのような事はあるのですけど

今回は見え見えなので、あえていいますが。


シナリオ下手だな!


うん。


今後の動きも与野党共にかなり見えるし。

まあ、これ以上は書く気も無いですが。

報道機関ももう少し正確に報道すれば良いのにと最近思います。


踊ってるのか踊らされているのか・・・。

これじゃあ選挙も行きたくなくなりますなぁ。

これで与野党共に金問題をスルーしたわけで

赤坂宿舎も報道されなくなった昨今
参議員の新宿舎もこの調子で建つんでしょうね。

他人に厳しく自分に優しくですなぁ。

テーマ=それでいいのか日本国民 - ジャンル=政治・経済

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


まいったねぇ。 ++++++++ 日常

2007/03/02 02:39

さて・・・

胸と頭がかなり痛いぞ、と。

デメピン使うにも時間が遅いから明日まで様子見ですな。

あとは・・・眠気が来るのを待つばかりですなぁ。

肺機能が低下している嫌いがあるが・・・。

矢張りあの影響か・・・。

もしくは部屋を掃除していないせいか・・・。


・・・m9(・∀・)ソレダ!!




ソウジ('A`)マンドクセ。

テーマ=つぶやき - ジャンル=日記

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。